睡眠サプリメントの成分(原材料)の違いは効果(悩み)の違い!選び方のポイント!

睡眠サプリメントの成分の違いは効果の違いとなるのだ

睡眠サプリメントの成分(原材料)の違いは効果(悩み)の違い!選び方のポイント!ということですが本当にここはとても大切です。

あなたが抱える睡眠の悩みが例えば”寝つきが悪い”ということであれば、グリシンが配合される睡眠サプリメントを選ぶことをおすすめします。

また、抗うつなど精神的なところが原因の睡眠の悩みなどであれば、トリプトファンが配合される睡眠サプリメントを選ぶことがおすすめだったりします。

つまり、あなたが今現在抱える睡眠の悩みが睡眠サプリメントの選び方として直結するということとなるわけです。

睡眠サプリメントには主成分に違いがある?

世の中に市販される睡眠サプリメントにはそれぞれ主成分に違いがあります。

例えば、

  • トリプトファン
  • ギャバ
  • グリシン

などなど。

睡眠サプリメントに配合されている成分(原材料)は似通っているところはありますが、それはそれだけ睡眠の悩みに何らかの効果が期待できるということです。

グリシン

グリシンは眠りが浅い(夜中に起きてしまう)などといった睡眠の悩みにおすすめとなります。

つまり寝つきにはあまり問題はない(布団やベッドに入ると割とすぐに寝ることが出来る)のにも関わず、寝ている途中で起きてしまう、ということです。

テアニン

テアニンはリラックス効果への期待が持てるため、イライラや不安感などが原因となる睡眠の悩みにおすすめとなります。

トリプトファン

トリプトファンはストレスが原因となる睡眠の悩みにおすすめとなります。

トリプトファンは必須アミノ酸の一種となりセロトニンの材料となる成分です。

セロトニンが不足することで精神的に不安的になり、要はキレやすくなる、怒りっぽくなるなど、衝動的な行動を起こしやすくなったりします。

クワンソウ

とにかく寝つきを良くしたいと考える際にはクワンソウが配合される睡眠サプリメントはおすすめです。

クワンソウに含まれるオキシピナタニンという物資に睡眠導入効果があると研究の結果から分かってきており注目を集めているハーブとなっています。

身体を眠くさせる働きに期待がもてる成分なのです。

ギャバ

テアニンはイライラや不安感などが原因となる睡眠の悩みにおすすめ

睡眠サプリメントには多くの成分が含有されている

基本的に世の中で市販されている睡眠サプリメントには多くの成分が含有されています。

ある意味(睡眠の悩みに)オールインワンサプリメントといっても過言ではないものだったりもします。

とはいえ、多少なりとも知識をもって睡眠サプリメントを選ぶことは必ず何も考えずに睡眠サプリメントを選ぶよりかは良いことです。

各睡眠サプリメントのどんな成分にどんな効果があってどんな睡眠の悩みに有効なのか?ということを知っておくことはとても大切です。