睡眠サプリメントはいつ飲む?効果大な飲むタイミング!

睡眠サプリメントは基本的にいつ飲んでも問題ありません。

これは睡眠サプリメントが薬ではないからです。

薬とは違って飲むタイミングに決まりはないというわけです。

睡眠サプリメントは眠気を誘うものではないからです。

ですが、どうせ睡眠サプリメントの飲むなら効果的な効果大なタイミングで飲みたい!と思いますよね?

睡眠サプリの主成分によって飲むタイミングは違う

実は睡眠サプリメントの成分によって飲むタイミングは違ってきます。

睡眠サプリメントによって、

  • グリシン系
  • テアニン系
  • トリプトファン系

などなど主成分に違いがあります。

リラックス系の睡眠サプリを飲むタイミング

リラックス系の睡眠サプリメントとは自律神経を整える働きのある睡眠サプリメントとなります。

例えば、

  • テアニン
  • クワンソウ
  • ギャバ
  • ラフマ葉

などが配合されている睡眠サプリメントになります。

これらの睡眠サプリは就寝1~2時間前に飲むのがおすすめです。

トリプロファン系の睡眠サプリを飲むタイミング

トリプロファン系の睡眠サプリは午前中に飲むのがおすすめです。

その理由はトリプトファンは光を浴びることでセロトニンに変わります、ですのでセロトニンが日中に活発になることで、夜にメラトニンへと変わっていくからです。

※メラトニンとは睡眠ホルモンと呼ばれる睡眠の質を向上させるホルモン

ちなみに空腹時に飲むのがよりおすすめです。

理想は朝食を食べた後の2~3時間後がベストタイミングになると思います。

睡眠サプリと一緒に飲むとダメなもの

睡眠サプリを摂取する際は基本的に水で飲むことをおすすめします。

一緒に飲むとダメなものは、

  • 緑茶
  • コーヒー
  • エナジードリンク

などです。

カフェインの含むもの飲み物と一緒に睡眠サプリを飲むのおすすめできません。

これらの飲み物は睡眠サプリメントは真逆の作用のある為、睡眠サプリメントの十分な効果を発揮する妨げになります。

また、これらのカフェインを含む飲み物は睡眠サプリと一緒というだけでなく、就寝の4~6時間前からは口にしない方が良いと思います。